ガッカリしたけど自分を見つめ直す機会を頂いたのです!

とてもガッカリする様な出来事がありました。
とにかくやってきたことが台無しになりました。
落ち込みましたし、今までやってきたことが何だったんだろうと感じました。今のやり方が駄目なのなら、これから何を頑張ればうまくいくのだろうと迷いましたし、落ち込む自分も嫌いになりました。
解決策を求めてたくさん検索をしましたが、良い回答が探せずに嫌気がさしてきた時、ふと我に返って自分の行動を客観視したら、おかしいな行動をとったと笑いたくなりました。
どんな時も私だけは私の味方でいなければならないと思いました。嫌なことも駄目なことも受け止めて、受け入れて、私の外側に求めている答えなどないであろうという思いがよぎりました。
ただ、同じ様に朝起きて、同じ時間に家を出て、出社して帰宅して家事をやる。自分に感謝する時間も、疲れたねと労わる時間もなかったのですから、こうして自分を見つめ直す機会を与えて頂いたのです。
全ての今に感謝!無人契約機

翻訳家を目指して勉強に明け暮れた20代の頃

私は、20代の頃、英語の翻訳家になろうと思い、毎晩、勉強に明け暮れました。アルバイトをしていたのですが、8時ごろ、家に帰って来ると、夕飯を食べて、それから机に向かい、英語の勉強を始めました。
 勉強の中身は、まず、英語のテープを聞くことであります。ヒアリングの勉強でありますが、テープ付きの英語の雑誌を購入して来て、英語のテープを聞き、ノートにメモをして、聞き取ると言う作業であります。デクテーションの一つでありますが、メモした内容と雑誌の本文が合っているか照合をして、間違ったところを何度も繰り返して聞くのであります。長い時は、朝方まで、その勉強を続けました。当時、私が働いていたアルバイトは、午後からであったので、ほとんど毎日のように朝方まで勉強をしていました。このデクテーションと言う勉強方法は、約2年から、3年ほど続けました。
 読み書きは、実務翻訳英語の本や、貿易英語の本、工業英語の本などを中心に勉強をしました。小説や文学作品は後回しにして、まず、実務英語中心に勉強をしました。5年程経過した後、勤めているアルバイトを辞めることになりました。
 この時点で、私は生活第一なので、勉強を一時中断して、ある会社に就職しました。気が付けば、30代になっていて、私の英語の勉強は中断したままであります。

連日の猛暑、お出かけもできず母子ともに退屈しています。

連日の猛暑でエアコンは一日中付けっ放し、電気代請求が怖い今日この頃です。
こう暑くては、体温調節が未熟な乳児を連れておでかけするのも気が引けてしまいます。徒歩で片道15分かかる最寄りの支援センターにもなかなか行けず、毎日家の中で息子も少々退屈しているように見えます。
そこで今日は夕方になったら、久々に近所のスーパーに買い物にでも行ってみようかなと思っています。普段は生協の宅配を利用しているので、そこまで頻繁に買い物に行かなくて済んでいるのです。日が傾けば、少しは暑さも和らぐかもしれません。車のエアコン全開で行くつもりなので、外に出て暑いと感じるのはお店の駐車場からお店の入り口までの間だけになります。
お買い物の間、息子はずっと抱っこ紐の中にいる予定ですが、見える景色がいつもの家の中と違うだけでそれなりに楽しいのではないかなと期待しています。
特に何を買いたいというものはないのですが、おそらく、ちゃっかりとアイスクリームを買ってしまっているような気がします。キレイモ パック 支払い

まだまだ少しずつ立ち上がる大事にしていればいいと思っています。

 今年は、そろそろ彼氏を造りたいなと思っています。7月頃には立食パーティーなどに率先して参加したいと思っています。まあそれまで色々とイイ感じに稼ぎまくっていこうと思っています。まあどんなことやってどうことをしているかなんてそんなことは明かす必要な喉ないのでね。まあ少し重役の方で収入がいい格好いい人が好いなと思っています。今はそんな時代です。昔みたいに愛があればとか訳の分からない時代ではないのです。そんなのはいつしか平和ボケした人が思った余裕なのです。現代はそんなことを言っていたら全く最高の幸せはやってこないのです。格好良くて収入が高額で安定している人をしっかりと見つけたいと思います。それに負け組の男なんて誰からも相手されないですよそりゃ選ぶ側もそうだと思いますし当然だと思います自分が当然だと思うことが世間では通らないですし、まあ都合が悪いことは過去のことなので言う必要はないのですその時のその場の判断が今はできる人間が正しいのです。

お仕事の日は家事はしたくない?から休日にまとめて家事?

お仕事の日はどうしても家事したくない(ノ∀`)

なので、休日にまとめてしちゃいます(ノ∀`)

ただ、やる気満々の日とのんびりしたいって日があるからゆるーくやってます(*´∀`)

やる気満々の日は朝からすごく動きます(*´∀`)

お布団ほして?
常備菜つくって?
洗濯も3回くらい回して?
キッチン掃除して?
洗面所も掃除して?
掃除機かけて?
クイックルワイパーで拭き掃除も?
雑巾がけも?
お風呂、トイレも隅々まで掃除して?
ファブリーズも家中かけまくって笑?

だいたいここまでしたら満足しちゃってあとはぐーたら過ごしたり笑
お出かけしたりします(*´∀`)

やる気のないときは最低限のことしかしません(ノ∀`)

洗濯?
クイックルワイパー?
お風呂、トイレ掃除を簡潔に笑?

しかしてないです(ノ∀`)

夫が掃除機がけ好きなのでやってくれるから助かってます(*´∀`)

ただ、お仕事の日に何もしないと部屋の中大変なことになるので笑

ベッドメイキングは必ずします(*´∀`)

洗い物も溜めずにやっちゃいます(*´∀`)

この2つさえしてれば休日まで家事溜め込んでもなんとかなってます(*´∀`)

シフト制のお仕事なので2〜3日ごとにお休みなので汚れを溜め込むこともないのかなと…思ってます(*´∀`)

世の働く主婦さんに比べたらダメ主婦かもだけど、完璧に家事こなしてたら自分に甘い私は疲れちゃうので…笑

自分のペースで無理せずこれからも主婦業がんばろうと思います(*´∀`)http://www.cinemasurprise.com/

強い雨が降ると、山が崩れないか心配になる

ときどき強い雨が降ったりすると、土砂災害に関しての警報が出ることがあったりします。
以前までは、そこまで深刻に考えることはなかったのですが、最近の雨の降り方は半端ないときもあります。
広島や北九州での豪雨被害なんかを目の当たりにすると、そういう災害もひとごとではないのかもなと思ったりしてしまいます。
数年前の話になるが、夏の夕立のような強い雨で、いつも使っている電車の線路脇で土砂崩れが発生しました。
電車の運行の復旧には一週間程度かかり、それまでとても不便な生活を強いられたということがあったんですよね。
それ以降、短時間に急激な雨が降ったりすると、電車が止まらないかと不安になってしまいます。
東日本大震災のときも、「まさか津波が来ることはないだろう」という思い込みが、多くの人々の命を奪ったのだと言います。
地震と大雨では少し状況は違っていますが、それでも、川の氾濫や土砂崩れは、現実に起こりうる災害です。
そういうことを忘れずに、あまり油断しすぎることのないようにしたいものですね。お金借りる 無利息

今日は、午後はずっと寝ていましたのまとめです。

午後は買い物へ行く時間までずっとゆっったりと寝ていました。まあここのところずっと悩んでいたので疲労を取るという意味でも寝ていました。しっかりと寝て疲れが取れましたね。明日は焼肉でも食べに行こうかなと思っています。それに明日から新しいスト—リーがゲームでは実装されるみたいなのでね楽しみです。まあ平和ですね。ゆっくり過ごして遊んですごせているので今年はしばらくこんな感じでいいかなと思います。色々と汗っても仕方ないのでね。それにまあ何時でもまあ稼げいているのでいいと思っています。車とか欲しいとかないですし、パソコンは新しいものをそろそろ買おうかなと思っています。夏ごろに飼えたらいいかなと思っています。今はジムと日サロへしっかりと言って自撮りだけして稼げばいいと思っています。まあたくさん売れると思いますね。いい感です。まあ少し、お酢臭い競泳水着ってのも売れると思うのでその辺もねらい目ですね。まあこれでゆったりと今年は終わりですね。

アニメ「メジャーセカンド」を視聴しての感想

アニメ、メジャーの続編、「メジャーセカンド」1話を視聴しました。
前作の主人公茂野吾郎の息子が今回の話では主人公です。
まず衝撃的だったのは、あれだけ野球で活躍してきた吾郎の息子、大吾が野球が下手ということ。
これにはびっくりしました。
野球が大好きなのは親に似ているのですが、大吾は肩が弱く、速い球が投げられません。
そんな大吾を見て周りは「親父はすごいのに息子は…」などとお父さんと比較し、好き勝手言ってきます。
そんな環境に嫌気をさし、大吾は野球をやめてしまいますが、ある日、大吾の通っている小学校に転校性がやってきます。
その転校生は、なんとあの吾郎の好敵手、佐藤寿也の息子でした。
この佐藤寿也の息子が帰国子女で、いい感じにイラッとします(笑)
でもとっても個性的な性格をしているので、これからの話をかき乱してくれるのではないかと思います。
大吾ともどう絡んでいくのか、すごく楽しみにしています。
是非メジャーファンには見てほしい作品です。http://www.jinghonghj.com/entry3.html

昨日のお休みでだいぶ引越しの準備が進みました。

昨日でだいぶ引越しの準備ができました。
服なども詰め直して今ウォークインクローゼットには段ボールだらけです。割といい感じにできてきていて、あとはもう少し趣味のものを段ボールに入れるくらいで終わりです。引越しの準備といっても元々引っ越してきた時から次の引越しも視野に入れていたのであまりダンボールを開けていませんでした。なのでも荷造りという荷造りはあまりなくすんなり準備できたんだろうなと思います。あとは生活で使うもので、調味料だったり、お皿だったりがメインになってきます。でもその辺のものはまだまだ引越しギリギリまで使うので詰められませんし、そう考えるともう大方終わってるんだなと。
結局結構なダンボールを使いましたが、詰め方が悪いのもあったりします。コートなどもダンボールに詰めたので、早く出さないといけないですね。夏服と冬服に分けて入れたので、多分夏まで開けないなというダンボールもあれば、という感じなのでどの順番で積み重ねるかが重要です。

ディズニー映画「リトル・マーメイド」を見て

ディズニー映画「リトル・マーメイド」をDVDで見ました。
ディズニー作品はほとんど見たことがなかったのですが、「リトル・マーメイド」ってどんなストーリーなのかふと気になって視聴してみることにしました。小さい子どもでも安心して見られるようにという配慮なのか、最後はちゃんとハッピーエンドになっているんですね。たしかアンデルセン童話の「人魚姫」は悲しい結末だった記憶があるので、なんだかホッとしました。
好奇心旺盛で大きな瞳を輝かせながら人間界への憧れを語るアリエルは、本当に可愛らしいです。お気に入りのコレクションをたくさん隠している洞窟のシーンは、思わず笑ってしまいました。フォークを櫛だと思い込んでいて、一生懸命に髪をとかしているのがおかしいですね。「パート・オブ・ユア・ワールド」は以前から知っていて大好きな歌でしたが、劇中でアリエルが歌った時には思わず涙ぐんでしまいました。ミュージカルって本当に素晴らしいです。他のディズニーアニメも、ぜひ機会があったら見てみたいと思いました。脱毛ラボ 総額