新しい眼鏡にしてから色々と助かっているので感謝せねば

先週に愛用していた眼鏡がついに壊れてしまい、壊れたその日にメガネ屋にいき視力検査やらを受けて、新しいメガネを作ることになったのだけど、愛用していた眼鏡は6年、7年前に作ったものとなっているのでかなり劣化していてレンズとかのコーティングとかもはげている状態になってしまい傷だらけであったので新しくして正解だったかもしれないです。修理に出すという手もあったのですが、修理にだすと1ヶ月ぐらいかかると言われたので新しいのにしますと応えたわけであります。

費用的には修理に出したほうが5000円弱で済みましたが、新しくして2万円の出費は少しばかり痛手でありますが、今を考えたら新しくして正解だったかもしれないです。レンズも特殊な過去やコーティングが入っているものにしてもらい、フレームも若者向けのものにしたのでこれで少しは若く見られそうかもしれないです。9月に入る残暑に季節になっていますが、早めに秋が来て欲しいものであります。ベルタ葉酸 店頭