報道特集で放送された貴重な女官の肉声テープが凄かった

TBSの報道特集で凄いものがやっていましたよ。

大正天皇に仕えていた椿の局女官の晩年の肉声テープを入手したという物でした。

大正天皇の肉声を聞けるなんてかなり貴重だと思います。

天皇陛下について色々な証言を話されていました。

一体これはどうやって入手したのか、このような物が残っているのは凄いことだと思います。

若くして病気で亡くなってしまった大正天皇。

子供の頃から体が弱く、周りからはお弱さんと呼ばれたりしていたそうです。

病気ではあるものの短い間ではありましたが、最後まで天皇陛下を勤めました。

最後の方は自分の足で歩くことも出来なくなり、トイレも自分で出来なくなったそうです。

車に乗ることも出来なかったようで、周囲が強制的に車に乗せていたようです。

あまりにも病状が悪いので、当時の皇太子であった後の昭和天皇が摂政となるわけなのですが、摂政になった時に色々揉めたそうです。

そして大正天皇も折衝を置くことには反対だったそうで、最後まで天皇のままでありたいと言っていたそうです。

とても奥が深い話でした。お金を借りる 早い